<   2011年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

今日は、お世話になった場所へ向かうために山口へ。
その少し前から様子がおかしかった小さい人。

帰りの車の中でふと見ると、身体中に発疹がーーーーー!
そしてみるみるそれが合体して、大きな腫れもののように。
うまれてはじめての蕁麻疹です。

慌てふためく私に、ニコヤカな小さい人は、けっこう大物かも。
美祢辺りからワイパーいっぱい振っても前が見えないくらいのどしゃぶりだったので、蕁麻疹よりも
「あー、洗濯もの干してきちゃったねえ。どうしますー?」
と心配されました。


案の定ずぶぬれの洗濯物をバスケットにつめ、それを車につんだまま小児科へ。
先生に
「普段と同じ食事をしてたんだったら食べ物じゃないねえ、ストレスかな。最近疲れた?」
と聞かれると、説明をせねばと前のめりになった親より先に
「いろいろ疲れました、疲れました」
と言っておりました。

幸い、病院を出るころには腫れもひき始め、コインランドリーへ寄る余裕もありました。

・・・

今日、小さい人を見て、改めて自分の落着きの無さを実感した次第です。



[PR]
by nekoyama-cf | 2011-08-31 01:34 | 育児

この土日

土曜日は、親族の住む地域で花火大会でした。
ここ最近雨が多くて天候が気になりましたが、風はあったものの恵まれたようです。

夏休み最後の花火大会。
国道は車が多かったようです。

c0162823_1284285.jpg


花火の写真は難しい・・・


・・・

日曜日。
初めての場所。

c0162823_129202.jpg


「百姓庵」さんにお邪魔しました。
油谷の美しい風景と、ゆったりした時の中で、そこは落ち着いた素敵な場所でした。

物々交換を体験させてもらったり、美味しいお塩、お豆腐、お菓子などをいただいて気持ちも満腹にして帰りました。

山口には、たくさん素敵な人がいるんですね。
知らないのはもったいないなあ。
いろいろアンテナ張っておかないと・・・

・・・

そうそう、豊北町で鹿の親子に出会いました。
おお!と思ってシャッターをきったら、みんなお尻・・・
お尻だけの写真・・・

c0162823_1301345.jpg



[PR]
by nekoyama-cf | 2011-08-29 01:30 | 日々のくらし

巣を見ながら

ひとつ空き地をまたいでお向かいの家の換気扇に、何者かが巣をつくりました。
二世帯のお宅で、二階部分の換気扇の外側です。
どうやら今は二階の換気扇は使っていないようなのですが・・・
けっこう大胆に、大きな巣が飛び出て見えるのです。

賑々しい鳴き声から、スズメだと思われます。
相方さんは野鳥に詳しいので、今度聞いてみよう。

そこが素敵な家になるといいね。


・・・


近所に住む10年来の友人。
彼女の耳に、チラッと映えるといいなと、プレゼントです。

c0162823_2348094.jpg


それにしても、写真の腕がどうもいけません。
指導が入りました・・・。


[PR]
by nekoyama-cf | 2011-08-26 23:48 | ガラス細工

手紙

雨がよく降りました。

近隣で突風・・・竜巻かもしれませんが、そのようなものが起きていたようで、けっこう荒れていました。
うちは庭がすごいことに。

豆、トマトが倒れ、レンギョウの鉢が割れ、その他もろもろが色んな方向に飛び散っていました。
早く晴れ間がのぞかないですかねえ。
雷を背に、片づけもぼちぼち。


・・・


最近、親しい人に手紙を二通書きました。
メールのやり取りが増え、自称筆まめも今は・・・って感じだったので、久しぶりで正座して書きました。


手紙を送るのも、送られるのも好きです。
もらうと、送ってくれた人が手紙を書いてくれている姿を想像してしまいます。

封筒をあけるとき、わくわくします。
そして、残しておける。


宝物のひとつに、二十年近く前に他界した祖父母の手紙があります。
かわいらしい字で「メリークリスマス!」と書いてくれた祖母。
しっかりとした毛筆で、「頑張ってお勉強してください」と書いてくれた祖父。
どんな時でも、手紙は心を温かくしてくれます。


今日も手作りハンコをおした手紙が届きました。
あける楽しみ。
読む楽しみ。
大切にとっておく楽しみ。

また誰かに、手紙を書きたいなあ。
と、思いにふける深夜です。


[PR]
by nekoyama-cf | 2011-08-25 01:43 | 日々のくらし

というわけで、急きょ一泊二日。

出発前日の深夜に宿をとり、大分へ。

まず大分市美術館の「テオ・ヤンセン展」。

c0162823_1175814.jpg


やっぱり人が多かったです。
日曜日の午後だからか・・・大渋滞でした。

入館するとすぐにデモンストレーションの時間で、ストランドビースト(ビーチアニマル)が歩く姿を見ることができました。
BSプレミアムでも見た作品。
大きかったです。
そして、動きの複雑さに驚き。

c0162823_1185931.jpg


小さい人がどうしても入口近くの「砂浜」で遊びたがり・・・

c0162823_120937.jpg


気づけば本人もビーチアニマル状態。
他のお子さんもたくさん。
もくもくと遊ぶ。

しかし・・・作品はどのように梱包して運ばれたんでしょうね。
それもとても気になります。

・・・

次の日は温泉に入ろうかな―と思いつつ、足は「うみたまご」へ。
計画はしてなかったんですけれど、まあ観光地ですし。

昔、近所の水族館にも海獣がいました。
懐かしいです。

c0162823_12145.jpg



[PR]
by nekoyama-cf | 2011-08-23 01:24 | その他

小パニック

忙しい相方さんから、

「お盆のお休みがとれることになった」

と言われました。

数日いただけることになったそうですが、実質自由に動けるのは明日からの二日間。

「美術館か博物館に行きたい」
「おいしいものが食べたい」
「バス乗りたい」
「ソフトクリーム食べたい」
「ゆっくりしたい」

うーん
うーん

これらの意見をまとめて、今晩どこか、なんか、いいところを探さなくては!

あー
今日があと30分で終わる・・・


[PR]
by nekoyama-cf | 2011-08-20 23:29 | その他

におい

父が家を建てていたころ、その現場に行き、新しい家のにおいを嗅ぐのが好きでした。

木のにおい。
土壁のにおい。
漆喰のにおい。

その職を離れた後も、自分の住む家を建てた父は木を使い、土を使い、漆喰を使いました。


来月住む街を離れる父母と、最近はよく話をします。
そこでふと懐かしく感じたのが、二人のにおいです。

洗濯物、台所に、触れた母のにおいがするような気がします。
手入れされたさまざまな道具類には、父のにおいも。


大人よりも五感の優れた小さい人は、よく色んなにおいを嗅いでいます。
こんな風に、私も小さいころから両親や、家中のもののにおいを嗅いでいたのかな。
そして、小さい人にもそれが思い出となって残るのでしょうか。


両親が家を離れる前、思い切り家のにおいを嗅ぎました。
「なにやってるの」
と笑われても、大事にしたいにおいを心に留めておきたいと思いました。


・・・

文とは関係ないですが・・・
先日の岩場の穴のむこうはこうなっていました。
本当に、隠れ家のよう。

c0162823_2314556.jpg


c0162823_2333080.jpg




[PR]
by nekoyama-cf | 2011-08-19 23:04 | 日々のくらし

ハーブの教室

今日は、近隣で行われたチャリティハーブ教室に参加しました。

講師は、kawara no ie さんです。


ちょっと分かりづらい写真ですが、こんなふうに色々準備されて、みんなワクワク。

c0162823_0281873.jpg


家にハーブは数種類植えていますが、上手に利用できていないので、今日のお話はとても参考になるものばかりでした。
そして、親子参加なので子供たちもいろいろ体験でき、楽しい教室となりました。

c0162823_029873.jpg


引っ越して、この秋で四年になります。
庭を見て、まだまだ植物たちとお話できていないなあと思います。
いまだにお世話の仕方が一方的だったり。

土の割合、水のやり方、そして日々の愛情のかけ方。
今日のお話の中で、自分が得たものを植物たちに・・・そんな思いです。

では、明日は早速ローズマリーの蒸気でも吸いましょう~!
楽しみ、楽しみ!



[PR]
by nekoyama-cf | 2011-08-19 00:29 | その他

ものを見る眼

友人がふらりと遊びに来てくれました。
いつでも大切な人たちが、気兼ねなく来てくれる。
とても幸せなことだなと感じています。


その友人が、(今は販売はしていないため)作っても置いたまま、日のめを見ていなかったアクセサリーに目をとめてくれました。
よく吟味して、自分の好みに合ったものを選んでいました。
意見をしつつ、ひとつひとつの作品を、ためつすがめつしてくれている姿が、とても嬉しかったです。


ものを見る眼を私も鍛えたいと思っています。
古いからとか、高いからとかではなく、本当にいいものを知りたい。

そして自分も、大切な人たちが喜んでくれるものを作りたいなと思います。


涼しくなってくると、いろんな場所でいろんな作品を見る機会が増えてきます。
とても楽しみな季節です。

・・・

これもプレゼント用。
それぞれ違う友人に。
ネックレスです。
希望のガラスの色と形と金具の種類を聞いたら、あとは「私のイメージで作って^^」と。

c0162823_023188.jpg



c0162823_03535.jpg


大切な人にプレゼントするときは、その人の趣味なんかもよく知っておかないといけないなあ。



[PR]
by nekoyama-cf | 2011-08-18 00:03 | ガラス細工

なんで?なんで?

我が子にも、この時期がやってきました。

図鑑や辞書、PCが頼み・・・

本日の「なんで?」は、

なんで新幹線は速いのか
なんで速いと遠くまで行けるのか

なんで階段をのぼるときついのか
なんできついと息がゼーハー言うのか

すぐに答えられないものは宿題で。
でも、それを答えるころには次の「なんで?」。
面白いけど、大変だー。

・・・

友人の一言

「なんでネコヤマなん?」


猫が好きだから・・・が理由のひとつです。
普通ですみません。

猫は家族にいませんが、時期が来ればいずれ迎えたいところです。
ただ一人目は、犬さんにするか、猫さんにするか、鳥さんにするか、家族内でモメそうです。


[PR]
by nekoyama-cf | 2011-08-16 01:24 | 育児