<   2011年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

慣れないことですが

ここのところ、毎夜フェルトと向き合っております。

きっかけは、とある所でみかけたクリスマスツリーのオーナメント。
フェルト製で、見ていてもあたたかい。

相方さんと小さい人が嬉しそうに見ていたので、同じようなものが売ってないか探していたのですが、今はまだ時間に余裕があるので、作ってみることに。

久しぶりに倉敷意匠の裁縫箱を出すと、なんとなく申し訳なさでいっぱい。
せっかくプレゼントしてもらったのにね。

過去、家庭科・・・特に裁縫は苦手でした。
調理実習は(食べる専門で)大好きでしたけど。

縫い目は時折斜め方向に進みますが、一日ふたつを目安に、ちくちくしております。
不器用ながらも楽しい。
喜んでくれるかな。


そんな夜のおとも。

はじめてのやのあきこ

矢野顕子 / ヤマハミュージックコミュニケーションズ




あなたと歌おう

やもり / A&A




風のブランコ。
良いですね~。


[PR]
by nekoyama-cf | 2011-11-30 01:53 | その他

割れないシャボン玉

穏やかな日差しの今日、小さい人とシャボン玉をしました。
良いお天気だったので、草抜きしたり、砂場の砂を乾かしたりしながら。

今日は、いつも使うシャボン玉液ではなく、「割れにくいシャボン玉」という言葉にひかれてつい手に取ったものを使っていました。

なるほど、よく飛んでいきますが、小さい人の顔は冴えません。
どうしたのか聞くと、いつものシャボン玉のように「プチプチ」「キラキラ」と弾けながら飛んで行かないから嫌なのだとか。

結局、もとのシャボン玉液に戻しました。
長い間飛んでいく様をみるのも良いのになあと思いますが、なんかこだわりがあるようで面白いです。


c0162823_0334130.jpg


リースが届きました。

今年も玄関にモミの香り。
やわらかい。


[PR]
by nekoyama-cf | 2011-11-28 00:33 | 育児

見聞を広める

今日の191号線。

c0162823_0561843.jpg


空がとても綺麗だったそうで、相方さんが撮ってくれました。
すぐそばには、大好きな海。
最近は波間にうさぎがたくさん見えるとか。
荒れているんですね。


・・・

弟が帰国しました。
すっと働きづめで、久しぶりにずいぶん長い休暇をいただいたとのことで、見聞を広めに行ったそうです。

たったひとりで長い間、どんなことを考えながら、どんなものを見て回ったんだろう。

「いろんな文化に触れて感じるものがたくさんあった」
という言葉に、充実感を感じます。


ちなみに・・・
ここにも訪れたそう。
写真を送ってくれました。

c0162823_0574526.jpg


Niagara Falls

c0162823_058329.jpg


Grand Canyon


メジャーなところ、そうでないところ。
わたしも行ってみたい場所が世界中にあります。
いつか・・・。


[PR]
by nekoyama-cf | 2011-11-25 01:02 | その他

足あとがいっぱい

もう明日で終わってしまうのですが・・・先日、ギャルリとりのこさんへ展示を見に行きました。

白川武雄・武久万里子 2人展

c0162823_2235811.jpg


優しい空間で、薪ストーブにあたたまりながら、静かにすごしました。
小さい人は展示の砂で遊ばせていただきました。

作家さんの展示は、いつも趣向が凝らされていて、本当に楽しいです。
いつのまにか、ワクワクしてる自分。
童心にかえります。

・・・

童心と言えば、月曜日はちょっとしたお茶会。
中心は小さい人たち。

同年代と触れ合わせたくて、仲の良いママさんたちをお呼びしました。
数えてみれば、総勢15人。

バタバタと走る足音の心地よいこと。
時々泣いて、笑って、怒って。
喜怒哀楽の豊かな彼ら。

帰った後は、幸せの足あとがいっぱいでした。



[PR]
by nekoyama-cf | 2011-11-23 02:24 | その他

晩秋

我が家で豊作だったブルーベリー。
気づけば晩秋。
早く植え替えしなくては・・・。

庭では山野草が満開。

c0162823_202077.jpg


もうそろそろ冬ですね。


・・・

近所のお友達に大きなサツマイモをいただいていたので、ゆでて潰して冷凍していました。
イモ好きなのは私だけ。

小出しにして食べようとほくそ笑んでいたのですが、百姓庵のおかみさんが、先日サツマイモでとても美味しそうなお菓子を作っておられたので(おかみさんブログ)、まねっこ・・・って、似ても似つかぬシロモノ(スミマセン)ですが、スイートポテトを少々。

c0162823_21416.jpg


甘くすると小さい人も食べてくれました。
お菓子も上手になりたいなあーと思う晩秋の夜長。



[PR]
by nekoyama-cf | 2011-11-19 02:01 | 日々のくらし

住めばナントカ

帰路。

c0162823_1333484.jpg


(停車して脇道から撮ってます・・・すごい青空!)

前にも書きましたが、以前はずっと山陰側に住んでいました。
今の場所へ引っ越した時、言葉では言い表せないのですが、違和感のようなものがありました。

盆地ですし、常に海風を感じていた環境と違う。

家が気にいり引っ越したものの、当初はちょっとネガティブでした。


でも、やっぱり住めば都。
相方さんの「アンタだったら大丈夫と思うよ」の言葉の通り、あっという間に大好きな場所になりました。

きっと、ここの地域の人たちがあたたかいのと、優しい風景に囲まれているからでしょうね。

いまでは引っ越し当初の話をしても、誰も信じてくれません。


[PR]
by nekoyama-cf | 2011-11-17 01:34 | 日々のくらし

プレゼント

「北海道のお友達へ、お誕生日にプレゼントしたいので」

とのことで、しずくのアクセサリーを頼まれました。
しずくはやっぱり大好きなので、嬉しいです。

c0162823_1211231.jpg


つぶつぶとか、フュージングも好きなのですが、一番素朴なので・・・。

雲母を使っていると、小さい人がジッと見ていました。
夜、外へ出るとたくさんの星を見て
「ガラスみたいねえ」
とつぶやきました。

同じ「キラキラ」に見えたかな。


・・・

ぐっと冷え込んできました。
やっぱり今年は寒くなるのかな。

もうこれで終わりにしますが、最後のカメムシネタ。

ひとつめ
先週、大阪に出張へ行った相方さん。
帰宅するやいなや、「今朝はいた靴下にカメムシおった」とのこと。
洗濯ものを取りこんだとき、確認したつもりですが、甘かったですね。
「何かの仕返し?」
と言われました(笑)

ふたつめ
お弁当を作って、公園へ小さい人とお出かけしたら、お弁当箱のふたを取った途端、どこからかカメムシが飛び込んできました。
もちろん食べることはできず、小さい人の頭には「カメムシ=これまでの中で一番嫌な虫」と記憶されてしまいました。


[PR]
by nekoyama-cf | 2011-11-15 01:21 | ガラス細工

肉以外

海のそばに実家がある相方さんは、魚が大好きです。
そして、あまり肉を食べません。

私は、今の友達が聞いたらビックリするほど昔はお肉が好きで、食べ放題なんかに行くとデザートのあとに〆でお肉、なんてこともありました。

相方さんと出会い、なんかとっても食生活が変わりました。
自分でも驚きなのが、肉より魚と野菜が好きになったことです。
まあ、歳のせいかもしれませんが、最近は焼き肉屋さんの前を通っても、「食べたい」と思えなくなってしまいました。
ちょっと残念(笑)

・・・

今日の晩御飯、グラタンのリベンジ。
定番のグラタンやラザニアを作っても、食べてくれなかった家族一同。

マッシュポテトに、ほうれん草とか玉ねぎといった野菜のみ、それにピザ用チーズとパン粉だけなんですが・・・

「こっちのが美味しい」
とのこと。

だれも残しませんでした。
昨日の魚のアラの煮付けもぺロリだったし。

冷蔵庫の肉のスペースが、どんどん狭くなっていくなあ。


・・・

c0162823_15212.jpg


さあ、そろそろ準備しないと。
今年は早めに、クリスマスも、お正月も。



[PR]
by nekoyama-cf | 2011-11-11 01:06 | たべもの

さんぽ

いまのこの季節を楽しみながら、散歩をする日々。

来年は忙しくなるから、大事に時間を使いたい。

大きな声で歌いながら歩いても、誰にも聞こえないような野道を歩きながら、葉っぱを拾います。
時々生き物が飛び出すので、ドキドキしながら。

本を開いて、昨年の葉っぱを見せると、
「だれがしたん?」
と聞く小さい人。

自分にさせたんですけどね^^
やはりこの頃の記憶は失われているんだなあ。
私も、物ごころつく前の記憶は無いですね。
ちょっともったいない気分。

だからこそ、毎年いろんなことを体験させてあげたいです。
親も、同じように感受性を豊かにしないといけませんけど。


[PR]
by nekoyama-cf | 2011-11-08 01:25 | 日々のくらし

想像できないけれど

ご近所さんが、届けてくれました。

c0162823_163763.jpg


この色合いは大好きです。
暗めの赤い色が好みな私。
リビングが落ち着きました。


お花をくださった方と、しばしお話。
やはり今年はカメムシが多いとのこと(このネタばかりですみません)。

「やっぱり今年は寒くなるのかもよ」
「雪、降りますかねえ」
「長いこと住んでるけど、やっぱりカメムシが多い年は、そんな感じ」

ここのところの陽気では想像できないけれど、寒いのかー。

ちなみに、夏が苦手な私は、冬は薄着で大丈夫な人です。
コートやジャケット無しで出かけると、家族に白い目で見られることが多いけれど・・・。


[PR]
by nekoyama-cf | 2011-11-06 01:06 | 日々のくらし